SBD_コラム

アーノルド&ヨーロッパクラシック選手権 2017

SBD_コラム

今年もノーギアパワーリフティング最大のイベント、世界クラシック選手権(6月14日~6月25日ベラルーシ共和国ミンスク)が近づいてきました。 エントリーも4月14日の締め切りが近付き徐々に選手の数が増えてきています。 男子エントリー http://goodlift.info/onenomination…

続きを読む»

2017年4月10日  by SBD Japan

スクラムを強くするためにフロントローはどう鍛えるべきか? 後編

SBD_コラム

読者の皆様、いつもご覧頂き有難う御座います。 さて先月に引き続きマニアックな内容の後編で御座います。 前編でも述べた通り、なかなか踏み込み難い領域ですので、どこまで深入りするかは考えものですが、今月も恐れず奥深くまで進んでいこうと思います。 【下半身の瞬発力と耐久力】 先月号で述べたように現代のスク…

続きを読む»

2017年3月30日  by SBD Japan

第21回ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会レポ

SBD_コラム

【10年ぶりの愛知県岡崎市でのノーギアパワー全国大会開催】 今年もノーギアパワーリフティング日本一を決める大会、ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会が開催されました。 今回の会場は愛知県岡崎市の岡崎市中央総合公園体育館、2007年3月に開催されたジャパンオープンパワー(ジャパンクラシックパ…

続きを読む»

2017年3月10日  by SBD Japan

スクラムを強くするためにフロントローはどう鍛えるべきか?【前編】

SBD_コラム

読者の皆様、いつもご覧頂き有難う御座います。 まだまだ寒さの厳しい毎日ですが体調管理には十分気を付けて日々のトレーニングを行いましょう。 去年も書いたかも知れませんが、私は酷い花粉症でして毎年この時期は寒さと共に目の痒さと鼻詰まりに苦しむ日々です。 指導しているアスリートの中にも花粉症の選手が多く、…

続きを読む»

2017年2月28日  by SBD Japan

パワーリフティングの統計データを分析!

SBD_コラム

さまざまなスポーツで当たり前に行われている統計データの分析、パワーリフティングでも海外のホームページを見ていると統計データの分析は盛んに行われており、更には分析して導き出された結果を大会の参加標準記録の設定といった実際の大会運営等にも利用しているようです。 私も今回のコラムでは海外に倣ってパワーリフ…

続きを読む»

2017年2月10日  by SBD Japan

日本一小さいジム‼ちからこぶジムのご紹介

SBD_コラム

読者の皆様、新年明けましておめでとう御座います。 旧年中は本当に沢山の方が今コラムを閲覧いただき有難う御座いました。 なにぶん素人の文章故、読み難いものや意図が伝わらないものもあるかと思いますが、本年もお付き合いの程、宜しくお願いいたします。 さて新年一発目は昨年末に引き続きジム訪問シリーズから始め…

続きを読む»

2017年1月30日  by SBD Japan

ノルウェーのパワーリフター向けトレーニングプログラム

SBD_コラム

海外のパワーリフターはどんな練習をしているのか、これは多くの選手が気になるところではないでしょうか。 以前5×5ルーティンのコラムでも書いたように、日本では伝統的に8回2セット週1回という、古いアメリカ式のボディビルに由来するトレーニング方法が長く主流となっていました。 しかし近年インターネットの発…

続きを読む»

2017年1月10日  by SBD Japan

超ハードコア‼ POWER BOMB!GYM訪問記

SBD_コラム

読者の皆様、いつもご覧頂き有難う御座います。 寒さの厳しい時期になってまいりましたが如何お過ごしでしょうか? 忘年会~お正月~新年会と食べ過ぎてしまうイベントも多く、年末年始はジムも休みで・・・っとついつい言い訳もしてしまいそうですが、自宅で自重トレーニングでも構いませんし、箱根駅伝に影響されて走っ…

続きを読む»

2016年12月30日  by SBD Japan

世界の女子パワーリフティング

SBD_コラム

パワーリフティングというと厳ついマッチョ男性のイメージがあるかもしれませんが、海外では意外なほど女子選手の比率が高く、特に欧米のパワーリフティング大会では参加者の3割〜4割程度は女子選手というのが普通になっています。 今年10月にアメリカで開催された世界最大規模のパワーリフティング大会である全米ノー…

続きを読む»

2016年12月10日  by SBD Japan

グリップ力を強化する

SBD_コラム

読者の皆様、いつもご覧頂き有難う御座います。 あっという間に寒くなり外に出るのが億劫な日々ですが、今日も負けずにジムへ向かいましょう。 さて今回はアスリートがついつい忘れがちな前腕部、特に掌を握る力のトレーニングについてです。 通常ウエイトトレーニングでは、身体の中心に近い大きな筋肉から先にトレーニ…

続きを読む»

2016年11月30日  by SBD Japan
12345678910111213

13 ページ中 7 ページ目を表示